2018年 年の瀬

2018年も残すところあと数日。

 

今年は平昌オリンピックのメダルラッシュに始まりましたが、大阪・北海道での地震、毎週のように上陸をした台風と豪雨。そして猛暑。自然災害の多い一年となってしまいました。

そんな一年の年末23日には三田市役所前でスカイランタンを飛ばすイベントがあり、みんなの願いと共に夜空いっぱいに飛ぶランタンがとてもきれいでした。

この一年の災いもどうか一緒に飛んで行き、来年が良い年となりますようにと願います。

そして今年最後の満月も澄みきった夜空に光輝いていました。

平成最後の年の瀬。どうか穏やかに。穏やかに。

部署内のグループワークに参加して♪

 

11月から開催されている部署内のグループワークに参加させていただきました。

1回目席したときは、参加者が1人だったので私の抱える悩みについて取り上げていただきスタッフからたくさんのアドバイスや励ましを受け、とてもスッキリとした気持ちで一日を終えました。夜も、悩みが軽くなったからなのか熟睡することができました☆彡

前回のグループワークがとてもよかったので、二回目も「参加したい」と思って参加しましたが今回もとても和やかな気持ちで、そして前向きに考えていこうと思える会でした。

部署内のグループワークでは、自分の想いを否定されることなく受け止めてくださるので普段なかなか相談しづらいことでも「話してみよう!」「聞いてほしい」と思うことができます。

そんなホッとできる空間に次回も参加できたらと思っています(^^)/

もうすぐクリスマス♪

我が家の2人の子供(10歳、6歳)もサンタさんからのプレゼントを楽しみにしております。

 

「家の鍵を閉めたらサンタさんはどうやって入ってくるの?」

「僕が欲しいおもちゃは、この袋に入らん気がするけどなぁ」

 

などなど言いながらも、今年も部屋のドアノブにブーツをぶら下げて寝る気マンマンです!

 

子供もどんどん成長していくので、こんなやり取りができるのもあと数年かなぁ…としみじみ感じつつ、今年も楽しいクリスマスになるようがんばります!

(子供より先に寝てしまわないように気を付けないと。)

CNSの1週間

師走となりどなたも忙しく過ごされていることと思います。

私も何だかとても忙しくすごしています。

ということで、CNSの1週間をご紹介しま~す(^^)。

 

とある木曜日、17時に仕事を終え、ひょうごこころの医療センターでの症例検討会に18時~21時まで参加しました。中学生の症例検討で、とても学びの多い時間でした。

金曜日は、午後から地域の方の健康サロンに参加しました。年に2回参加しており4度目です。今回は、リアル間違い探しで脳を活性化しました。みなさま積極的に参加していただきました。

(ちなみに写真をブログに載せることは地域の方にご了承いただいています)

土曜日、石川県に講師に行きました。サンダーバードでお昼ごろに到着し、まずはご当地料理で腹ごしらえ。

その後金沢市保健所で、当院で実践しているトラウマ・インフォームドケアについてお話させていただきました。

終了後はまたおいしい食事をいただき、サンダーバードで岐路に着きました。

日曜日、初孫のお宮参りでした。すくすく元気に育っています。

月曜日、たくさんの書類を作ったり、会議に参加したりと忙しい一日を過ごしました。

火曜日、監査を受け、適正に運用できていますと評価を受けました。

水曜日、お休みをいただきかかりつけ医や歯医者の受診や美容院に行き、子どもたちのリクエストであるクリームコロッケとケーキを作り、仕事より忙しい一日が終わりました。

 

まだまだ忙しい日が続きます(TT)。

第4回 学術交流会

冬本番、そろそろ雪が降ってもおかしくない時期になってきましたね。皆様、暖かくしてお過ごしでしょうか?

 

され、12月2日(日)は当院にて第4回学術交流会「改革への扉を開く~幸福な地域社会を目指して~」が開催されました。

本日は、ほんの少しですがその模様を書かせていただきます!

 

こちらがタイトルです。

開会挨拶後、精神看護専門看護師(CNS)からの教育講演や海外視察研修の報告などがありました。

 

ロサンゼルスでの海外視察研修には、医療福祉部から2名が参加しました。

日本とアメリカの精神科医療現場や施設現場の違いなどさまざまな報告がありました。海外の現場を知る機会は少ないので、とても勉強になります!

 

お昼からの学術発表では計10名の発表があり、医療福祉部からは1名の発表がありました。

平成27年度から当院では高齢者に特化した精神科救急病棟ができました。発表はそちらの病棟に関する研究発表でした。多職種連携の重要性など、職員として考えることばかりの発表でした。

 

最後に最優秀賞発表があり結果は・・・

なんと!医療福祉部から受賞者がでました♪♪

 

当院では学術交流会を定期的に行っております。毎回とても勉強になっています。これからも学び続けて業務に励みたいと思います!