CNSの研修報告

11月15日に、三田市内兵庫県立高等学校四校交流会で、高校生の心の発達と危機について講演をさせていただきました。

夕方5時からという忙しい時間帯ではありましたが、大変興味を持って聞いていらっしゃったように思います。
高校生は、思春期という心もからだも大きく変化する時期であり、反抗期という親にとっても大きな試練がある時期です。

家族のありかたも変わる必要があるということを御理解いただけたと思います。講演のお礼にと花束をいただき、とても感激しました。

講演後は懇親会にも参加し、学校関係者やPTAの方々に高校の現状を教えて頂きました。当法人は、思春期外来の開設を目指しており、それに向けての学校関係者との関係づくりや現状を知る機会にもなり有意義な時間を過ごす事ができました。

そして、プライベートでは初孫が誕生し、我が家の家族機能も大きく変化しました(^^)。

病棟での作業療法プログラムの紹介

もうすぐ12月です。毎年思いますが1年が経つのは早いなあと(笑)年を重ねるごとに時の流れがどんどん早くなっていっているように感じる今日この頃です。

今日は病棟での作業療法プログラムの紹介をさせていただきます。
「生活スキルアップ講座」というプログラムです。これは、日常生活に役立つ生活スキルをアップしたり、見直したりするものです。具体的には健康管理、食生活、セルフケア、すまい、安全危機管理など様々なテーマで少人数のグループで行なっています。普段のみなさんの生活を振り返り経験や意見を述べて交換しあったり、共有しあったりしながらすすめており、私自身も教えてもらうことも発見もあり、一緒に学ぶ機会になっています。
また、看護師やケースワーカーとも連携して参加者の理解がより深まり、日常生活でフィードバックできるように工夫しています。対象の方は退院して一人暮らしやグループホームで暮らすことを目指す方や、入院生活が長くなり生活スキルを見直す機会が少ない方で、参加者の主体性、自主性、選択性を尊重しひきだすこと、発言を本人の気持ちに沿って整理したり肯定的に受け入れることを大切にしています。

最近のテーマは「コミュニケーション」です。どなたでもなじみのあるテーマですが、なかなかうまくいかず悩むところでもあります。
内容は「会話でどんなことに気をつけているか?」「コミュニケーションの手段や方法はどんなものがあるか?」「コミュニケーションで困った経験は?」など具体的にそれぞれの日常での経験を語り合います。自分の考えを表出することで発見や気づきがあったり、他者の意見の中にヒントがあったり、とても貴重な時間です。またそのような時間を一緒に過ごすことで参加者の方の考えや思いを知る機会にもなり、こちらの想いを伝えられる機会にもなっています。
このプログラムを通じて私自身生活スキルがまだまだ低いなぁと知らないことがたくさんあるなぁと(苦笑)これからもみなさんと一緒に生活スキルを向上していき、充実した生活につながればいいなと思います。

秋を探して

秋の深まる今日この頃。
こころを癒されたくて、丹波市は青垣にある、高源寺に行ってまいりました。

700年近くの歴史があるお寺であり、紅葉の名所として知られている高源寺。まだ少し時期は早かったですが、趣のあるお寺と素晴らしい景色にこころを洗われました。
さあ、明日からも頑張るぞ~!

C1の旅人

○○の秋

私は毎朝三田駅からぼんやり景色を眺めながら通勤しています。

11月に入り朝晩冷え込む日が多くなり、木々も色づき落ち葉も増えてきました。

野菜の販売所には柿がならび、つい先日までは枝豆も売られていました。

特に空がきれいで秋の空は高いっていうのはこういうことか、と季節の移り変わりを感じながらバスにゆられています。

秋といえば、紅葉、食べ物、スポーツ、読書、芸術…などいろいろありますね。

毎年食べ物ばかりの私ですが、今年は運動も始めました。

運動といっても朝晩のストレッチぐらいですが、肩こりと腰痛が軽くなり調子がいいように思います。

調子がいいと外に出たくなり、いろんな発見が楽しく散歩しすぎで筋肉痛になることもあります。

院内ではインフルエンザの予防接種がはじまり冬の気配も感じていますが、寒くなっても続けていきたいと思います。

四季折々の有馬高原病院

早くも、今年も残り2ヶ月弱となりました。
平成30年になったのが、つい先日のように感じられ、月日の流れの速さに驚くばかりです。

当院は自然豊かな病院で、四季の移り変わりを身近に感じることができます。

春は、桜やツツジが見所です。
毎年ツバメが病院の入り口近くに巣作りをするため、間違えて病院の中に入り込まないように格闘する日々を送ります。間違えて入り込んだツバメを発見した際には、速やかな対応を行うよう心掛けていますが、移動が速く、いつも大変です。

夏は、新緑が綺麗です。その分虫も増えてくるので、苦手な方は要注意です。
都会ではなかなか見ることのできない立派なサイズのバッタを見ることができます。

秋は、駐車場の方向を見てみると、紅葉する山々が見えて、とても綺麗です。
今年も葉が色づき始める時期です。お越しの際には、是非ご覧ください。

そして、そろそろ寒さの厳しい冬がやってきます。
年によっては、木に雪が降り積もって枝の先まで真っ白になり、写真を撮りたくなるほど美しいです。
ただし、雪にあまり慣れていない方は足元や道路状況にご注意ください。滑るので危険です。

当院にお越しの際には、自然の移ろいを楽しんでいただければ幸いです。
季節の変わり目ですので、お体には十分お気をつけください。