夜勤オリエンテーション

 こんにちは。今年度から看護教育委員長の看護師Yです。今年度、看護部に3名の新卒看護師が入職をしました。新人看護師は4月から現場で日々奮闘しています。早いもので入職から5か月が経過し少し病棟の雰囲気や業務にも慣れてきたように思います。毎月の勉強会終了後の振り返りでも新人看護師から「患者さんにできる援助が増えてきた」「毎日大変ですが充実感はあります」「職場にも慣れてきました」と感想を話す場面がありました。また、「夜勤もそろそろやって見たい」「患者さんの夜の様子を見たい」と希望がありました。看護部会で新人看護師の当該病棟の師長を中心に夜勤導入時期について検討し8月末から夜勤開始することが決定しました。
 8月中旬に新人看護師夜勤オリエンテーションを行いました。内容は、夜勤に入る前の準備や夜勤前後の過ごし方についての内容を伝えました。最後に先輩からのメッセージとして、「とにかく分からないことは何でも聞いて」「自分の居場所は伝えて」「気を使って先輩への差し入れはしないように」「眠たいのは皆同じとにかく頑張りましょう」「低血糖を起こさないように甘いものは忘れずに」等々心温まるアドバイスが多数集まりました。
 いよいよ夜勤が始まります。先輩たちの受け入れ準備は出来ています。肩の力を抜いて一緒に頑張りましょう。