2019年度 ありまこうげん祭

今年も、有馬高原祭が開催されました。
雨だったこともあり来客者数は去年に比べると少なかったように思いますが、患者様、御家族様、地域の関係者様が来てくださって嬉しかったです。

部の出し物では景品釣りをしました。
海の生き物たちに、当たりはずれをつけていたのですが釣る側からは見えないように工夫していたので、釣っていただいた方にはわくわく、ハラハラしていただけたかと思います。
駄菓子の詰め合わせに喜んだ顔をされる方や、期待していた景品がでなくて悔しい顔をされる方までいろんな表情をみることができたので、大成功だったと言いたいところです(笑)

また、今年は初めて有馬高原祭の実行委員として運営側にも携わることができました。
出し物の内容や当日の配置決めなどを会議で決めたり、テント立てやセッティングをしたりと力仕事もありましたが、全部含めて楽しかったです。
もちろん大変なこともありましたが、貴重な経験をさせてくださった地域の方をはじめ関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、来年も実行委員をさせていただく予定なので今年の反省点を活かし高原祭を盛り上げていきたいです。

最後まで読んで下さりありがとうございました。