初雪

2月上旬になって、ようやくの初雪。
降り始めた夜から、3歳の子供は「明日、つもるかな。つもったら遊ぼうね。」と興奮。
朝起きると、数センチ積もった雪に大興奮。
朝ご飯を急いで食べて、お庭へ駆け出し、今年初めての雪を触り「冷た~い☆」とウキウキ。
雪だるまを作ろうとしてもうまく丸くできず、「冷た~い、寒~い、作って~」と他力本願に。
自分で作るよう促すと、「こうかな?これならできるかな?」と考え、バケツに雪を詰めてひっくり返し、上手に雪だるまを作っていました。
出来上がった雪だるまに「いいね~いいね~♪」と大満足。
中に入ると、雪が相当冷たかったようで「寒かった~手が痛い~」と号泣していましたが、窓から雪だるまが見えると「楽しかったね~☆」とにっこり笑顔。
その後は足湯にも浸かり、ほっこりとした休日でした。。。