お正月

三が日は雪がちらつきましたが暖かくとても過ごしやすいお正月となったのではないでしょうか。
今年も元旦の有馬高原病院と青い空の郷の昼食はおせち料理を提供しました。入院患者様、入所者様に少しでも気持ちの良い新年を迎えていただくためにお弁当箱はどれがいいか、常食、軟菜食、ソフト食と食事形態が違っても、彩り、見た目、味がなるべく一緒になるように食材についても一品、一品相談しながら決めていきました。そして迎えたお正月は彩り豊かに盛付けられたおせち料理が出来上がりました。皆様にとって良い一年になりますようにと栄養科一同願いを込めて作りました。

常食用
軟菜食
ソフト食

我が家では子供と西宮戎へ初詣に行きました。地元では「えべっさん」と言われているそうですが参拝ルールとして参拝に行く前には屋台に立ち寄ってもいいのですが、帰りに寄り道をするとそこへ福を置いていくことになるので、まっすぐ帰るのがよいとされているそうです。そのルールを守って今年こそは寄り道しないと心に誓いつつ、、、。おみくじでは大吉!!皆様も幸多き一年でありますように。