デイケア「桜の咲く丘」お花見

今回は、デイケア「桜の咲く丘」、春のプログラム「お花見」についてお話します。
今年は、「ウォーキングを楽しむお花見」、「昼食を楽しむお花見」と目的を変えて、2回実施しました。
「ウォーキングを楽しむお花見」は、4月5日(木)に兵庫県三田市にある「駒ヶ谷運動公園」に出かけました。今年は、桜の開花が例年よりかなり早いということで、実施日を4月1週目に設定することになり、準備がバタバタと慌ただしくなってしまいました。当日はお天気も良く、絶好のウォーキング日和でした。利用者さんからは「桜がきれいで、楽しいウォーキングでした」という声をお聞きしました。
「昼食を楽しむお花見」は、4月10日(火)に院内の「桜の広場」で行いました。この日は朝から、皆でお弁当を作り、それを持って出かけました。例年ここは、三田市街よりすこし桜の開花が遅いのですが、この日はすでにソメイヨシノは散り始め、八重桜が咲き始めていました。この日もお天気はとてもよく、心地よく過ごせました。利用者さんからは「お弁当おいしかったね。」「作った卵焼きもおいしかったね。」という声をお聞きしました。
来年のお花見はどのようなものになるか楽しみです。