長尾町との災害時等における相互援助に関する協定が締結されました。

8月29日、有馬高原病院にて「災害時等における相互援助に関する協定書」の締結式が執り行われました。
当院施設の一部を緊急退避所(一時的かつ緊急的なもの)として提供すること、また当院施設内で火災や自然災害が発生した際には長尾町の消防団に初期消火、施設利用者の避難誘導などでご協力賜わるといったことが約束されました。
今回の締結をスタートとして防災意識を高めるとともに地域との連携を強化していきたいと考えています。


(「自助・共助・公助」で災害時に備えます)