ヨーガ療法

当院では、認定ヨーガ療法士にお越しいただき、入院中の患者さま、デイケアの利用者さまを対象に月に2回、ヨーガ療法を開催しております。

精神疾患のリハビリには自己理解の促進が大事だと言われており、その第一歩として「今」の身体感覚に焦点を当てる「ヨーガ」「マインドフルネス」「瞑想」などが有効だそうです。

先日、「一人で参加しにくい・・・」という患者さまに付き添い、私も参加してまいりました。

私は、ヨーガと聞くと難しいポーズ(ふらついてこけそうになるやつです(×_×;)をイメージしていてできるのかな・・・と正直不安でしたが、実際に体験してみると、椅子に座ってできて、「あー」と声を出す、手を挙げたり、呼吸に意識を向けたり・・・

決して難しいポーズだけがヨーガではなく、無理のない姿勢で行える方法もたくさんあることに驚きました。何気ない動きでしたが、終えてみると姿勢が良くなり、スッキリして、なんだかこころもからだも軽くなっていました。

一緒に参加された方々も、「これなら無理なく参加できそう」とおっしゃっていました。

気になっているけど迷うな・・・と思っている方、このブログをきっかけにご参加いただけると嬉しいです。ご希望の方は作業療法士のスタッフが中心に運営しておりますので、ぜひお声かけください。

お待ちしております(^0^)!