茶話会での健康相談

9月28日、地域の茶話会に行ってきました。いつも血圧など測ったり、心配事をおうかがいしたり、お互いに近況を話したりと楽しい時間を一緒に過ごさせていただいています。

健康手帳

CNSになる前から茶話会にはほぼ毎月参加させていただいており、もう2年近くになります。都合で参加できなかった翌月には「この前来てなかったな。いそがしかったんか?」など声をかけていただくこともあり、お待ちいただいていると感じます。茶話会の会場にはいつも季節の花がさりげなく生けてあり、いやしの空間になるよう配慮されています。

今回は、茶話会での血圧測定をきっかけに、病院を受診したとうれしいご報告をいただきました。私たちの活動が、元気で長生きできるお手伝いをできていると実感しました。

今回のプログラムでは、警察の方から避難についてのお話をうかがいました。実際に避難している方は非常に少ないそうで、身の安全を守るためにも避難してほしいというお話しでした。今年は大きな台風が何度もきているため、みなさん真剣に聞いておられました。

プログラムの後は、手作りのちらし寿司をいただきました。ちらし寿司もとてもおいしかったのですが、お吸い物がとても私好みの味でした(写真を撮りそこなってしまいました(T_T))。

ちらし寿司