上上津納涼の夕べに参加させていただきました

8月4日(土)に「第18回上上津納涼の夕べ」が開催され、私たち病院からは昨年に引き続き3年連続で「たこ焼き」屋台を出店してきました。今年は朝から例年以上の暑さで、夕方になっても暑さが和らぐ気配がなくて、どれぐらいの方が来てくださるのか不安を抱えながらのスタートでした。準備を始めてほどなく、開店前から注文のお声掛けくださる方が来てくださり、その不安は吹き飛びました。そこからノンストップで焼き続けて、早々に完売の大盛況でした。役割分担も自然にできて、今年もいいチームワークでした♪

私たち有馬高原病院の名前も昨年より浸透して、会場に来られていた方から再三お声掛けをいただき本当に嬉しかったです。他の屋台の方ともいろいろなお話をさせていただき、元気をいただいて帰ってきました。

会の最後は「三田エイサー」のみなさんによる素晴らしい演武披露もあり、盛況のうちに閉会となりました。上上津のみなさん、会場へお越しいただいたみなさん、本当にありがとうございました。

第18回上上津納涼の夕べ
「たこ焼き」屋台
演武披露

ウォーターサーバー

夏真っ盛りですね!連日ニュースでは熱中症に関する報道がなされています。今年は猛暑ではなく酷暑というほど暑い夏になるそうです。

私の働く病棟では、入浴介助や排泄ケアなど多くのスタッフがこの暑さの中で倒れそうになりながら働いております。

でもこんな暑さの中、詰所に新しい仲間が来ました。

なんと新ウォーターサーバーです!以前は冷水しか出ませんでしたが、この夏に熱湯が出る機能が追加されました…4段階に温度調節できる優れものです。

些細なことですがスタッフの事を気遣ってくれている職場に感謝ですね。まだまだ暑い夏が続きますが患者様、スタッフ共にしっかり熱中症対策をしていこうと思います。

ウォーターサーバー

ヨーガ療法

当院では、認定ヨーガ療法士にお越しいただき、入院中の患者さま、デイケアの利用者さまを対象に月に2回、ヨーガ療法を開催しております。

精神疾患のリハビリには自己理解の促進が大事だと言われており、その第一歩として「今」の身体感覚に焦点を当てる「ヨーガ」「マインドフルネス」「瞑想」などが有効だそうです。

先日、「一人で参加しにくい・・・」という患者さまに付き添い、私も参加してまいりました。

私は、ヨーガと聞くと難しいポーズ(ふらついてこけそうになるやつです(×_×;)をイメージしていてできるのかな・・・と正直不安でしたが、実際に体験してみると、椅子に座ってできて、「あー」と声を出す、手を挙げたり、呼吸に意識を向けたり・・・

決して難しいポーズだけがヨーガではなく、無理のない姿勢で行える方法もたくさんあることに驚きました。何気ない動きでしたが、終えてみると姿勢が良くなり、スッキリして、なんだかこころもからだも軽くなっていました。

一緒に参加された方々も、「これなら無理なく参加できそう」とおっしゃっていました。

気になっているけど迷うな・・・と思っている方、このブログをきっかけにご参加いただけると嬉しいです。ご希望の方は作業療法士のスタッフが中心に運営しておりますので、ぜひお声かけください。

お待ちしております(^0^)!

うちの職員食堂

今日の昼食は鰻丼でした。
今年は鰻が高騰のようで、昨年と比べてかなり鰻が小さくなっていました。
味は抜群でした。
これで、昼からの仕事が進みます(笑)
患者様は、笑顔でした!

カレンダー塗り絵

カレンダー塗り絵

今年もうだるような暑さが続き、7月も後僅かですね。熱中症には十分に気をつけてお過ごしください。

今回は、作業療法のプログラムで患者様より要望の高いカレンダータイプの塗り絵についてご紹介します。
月のカレンダーと塗り絵が印刷されている用紙を用いています。
要望が高い理由として、塗り絵を楽しみ各々オリジナルのカレンダーが出来上がること、予定を書き込みやすい大きさであることが主に挙げられています。

塗り絵の良い点は、短時間で行うことができ、途中でやめても再開しやすい所です。
「ここは何色がいいかな」「あなたの素敵ね」など会話が生まれ、他者との交流を楽しんでいる方もおられます。
自身で塗ったカレンダーだからこそ愛着がわきますね。
ちなみに、今月の絵柄は七夕、花火、浴衣、朝顔でした。