受診相談 | 神戸の精神科病院 有馬高原病院 西宮 尼崎 芦屋 伊丹

078-986-1115

受診相談

受診相談

outpatient

外来案内

診療科目

精神科・心療内科・内科・皮膚科・歯科※

※内科・皮膚科・歯科は入院されている患者さまを対象に診察させて頂いております。

外来診察時間

受付曜日 月曜日~土曜日
初診受付時間
(予約制)
9:00~12:00
外来受付時間 9:00~12:00
診療時間 9:30~12:30
※日曜・祝日は外来診察は休診となっております。(※急患は除く)
有馬高原病院N棟 外観

診察を受けたい時はどうしたらいいですか?

  • 有馬高原病院 (電話番号:078-986-1115)にてお伺いしご予約を承ります。
  • 当日は健康保険証と紹介状(通院先がある場合)をお持ちの上、窓口にてお名前と予約の旨をお知らせください。
  • 必要に応じてソーシャルワーカーが問診にお伺いさせて頂きます。

※ご予約されています患者さまが優先となりますので、あらかじめご予約をお取りいただくことをお勧めします。

もの忘れ外来のご紹介

もの忘れ外来のご紹介

もの忘れには年齢に伴う「生理的物忘れ」、認知症の前駆段階とされる「軽度認知障害」、病気による「認知症」があります。認知症のなかにも、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、レビー小体型認知症など原因疾患が複数あります。早期発見や適切な治療を行うために、最初の診断時は鑑別診断に長けた神経内科の受診をお勧めいたします。当院では、神経学的診察、神経心理検査、頭部画像検査、血液検査を組み合わせ総合的に診断します。
「よくわからないけど脳が心配!」と思ったらお気軽にご相談ください。

※「もの忘れ外来」は完全予約制です。受診希望の方は、下記までご連絡ください。

医療福祉部
地域医療連携担当 078-986-1218(直通)

電話再診料について

(※お急ぎの際はお電話にて医師との相談が可能です)

電話にてお問い合わせいただき、治療上の指示等を医師が行った場合、電話再診料が必要になります。料金については下記をご覧ください。恐れ入りますが、次回外来受診時にご精算をお願いいたします。

診療時間外早見表

※自立支援医療、生活保護等を受給されている方はこの限りではありません。
詳しくは医事課までお尋ねください。

曜日担当医(平成29年11月11日現在)

科目
精神科
心療内科
内科
山口山下(玲) 福田中村 絹谷髙橋 岡本松宮 渡辺南中 武田松井
皮膚科
歯科

※医師の急な都合により、変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

薬の受取りはどうしたら良いのでしょうか

院外薬局について

薬の受取りについて

当院では外来の患者さまのおくすりは、院外処方せんを発行し、院外の保険薬局でおくすりを受け取っていただいております。

院外処方せんとは

おくすりを病院や医院等で受け取るのではなく、地域の保険薬局で調剤してもらうための処方せんのことです。

院外処方の良い点はなんですか?
  • 今まで以上におくすりの飲み方に関する指導をきめ細かく受けられるようになります。
  • 「かかりつけ薬局」を決めておくことで、複数の病院・医院から受け取ったおくすりや市販のおくすりとの重複や飲み合わせによる副作用などをチェックすることができます。保険薬局では、各個人ごとの薬歴簿(服用した全てのおくすりの記録簿)を管理しています。
院外処方の不便な点はありますか?

病院と保険薬局の2か所に行かなければならず、患者さまにはご面倒をおかけすることになります。ご理解とご協力をお願いいたします。

保険薬局(院外の調剤薬局)

保険薬局は患者さまが自由に選ぶことができます。
「保険薬局」「保険調剤または基準薬局」「処方箋受付」などの表示がある薬局でお薬を受け取ることができます。

院外処方せんの注意事項

処方箋の有効期間があります。処方箋発行を含めて4日以内(土曜日・日曜日・祝日を含む)です。必ず、4日以内にお薬を受け取ってください。期間を過ぎると院外処方箋は無効になります。旅行などで有効期間内に薬局へ行けないなどの事情がある場合は医師に伝えてください。

調剤薬局の薬剤師の方へ

処方箋の内容に疑義が生じた場合には、次の方法で疑義照会を行ってください
  • 疑義照会票(PDFはこちら)に必要事項を記入してください
  • 疑義照会票に処方せんのコピーを添付して、当院にFAXしてください
  • 対応者が必要に応じて担当医師に照会等を行い、その結果を疑義照会票に記入しFAXにて回答します

    FAX送付先:078-986-1189

    対応者 照会内容
    医師 処方内容に関すること
    医事課 保険・その他医事に関すること
    薬剤科 調剤に関すること
  • 必要に応じて電話(電話番号:078-986-1115)にて連絡してください
疑義照会に関する留意点
  • 照会内容を十分確認・整理したうえで箇条書きにより簡潔に記載してください。
  • 疑義照会票の回答欄以外はもれなく全て記載してください。
  • 疑義照会は9:00~17:00の時間帯で連絡してください。
  • 電話での疑義照会は、内容が正確に伝わらないことや日時や内容が記録として残らないため、後追いでも必ずFAXによる照会を行ってください。

セカンドオピニオンを受けることはできますか?

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン外来について

当院では、セカンドオピニオン外来を受けることができます。

セカンドオピニオンとは

患者ご本人様が自分自身の治療について「最良の選択」をするために、治療を受けている主治医以外の医師に診断や治療方針について意見を求めることをいいます。
※診療行為とは異なりますので通常の診療を受ける方は外来受診となります。

どんな人が対象になりますか?

原則はご本人です。しかし、ご本人の同意がある・ご本人が意識障害や認知力の低下等で判断力がない場合はご家族等も対象となります。

費用はどのくらいかかるのですか?

1時間未満…15,000円
1時間超で30分未満毎…7,500円

時間に医師の意見書記載時間を含みます。

どのような手順をふめば良いですか?

セカンドオピニオンを受けるためには紹介状が必要になります。

  • 主治医にセカンドオピニオンを受ける旨を申し出て、紹介状(検査結果・画像データ)を依頼してください。
  • 郵送又は、病院受付に「セカンドオピニオン申込書」をご提出ください。セカンドオピニオンに関する規程に則り、お受けできるか判断後に、電話連絡させていただき予約をお取りします。
  • 当日は主治医の紹介状や検査データをお持ちいただき窓口にてご提示ください。

※必ず「セカンドオピニオンに関しての規程」をお読みください。
※申込書はホームページからダウンロードできます。「セカンドオピニオンの書き方」を参照して頂き、必要事項を記載ください。(病院受付にも申込書は用意しております。)

郵送および問合せ先

〒651-1512
兵庫県神戸市北区長尾町上津4663-3
特定医療法人 有馬高原病院
医療福祉相談室
TEL 078-986-1115(代表)
※お問い合わせは月~金曜日(祝日除く)9時~17時にお願い致します。

規程と申し込み

セカンドオピニオンに関する規程…【規程はこちら(PDF)】

セカンドオピニオン申込書・書き方…【申込書・書き方はこちら(PDF)】

TOPへ