---

I 看護師

師長の主な仕事を教えてください。

まず大きな仕事は患者さまの「ベッドコントロール※」ですね。 当院のC1病棟は精神科救急病棟ですので、入院から3か月の計画を立てなければなりません。 入院から退院までのマネジメントにかかわり、退院できない場合は転棟を考えます。 それから個々の看護師の指導というのもあります。 大きな仕事としては、もう一つ家族対応、つまり患者さまのご家族とのやりとりがあります。 一般科に比べて精神科病院では、看護師に任されている範囲は広いですね。

※ベッドコントロール=「病床管理」とも言われ、入院患者のベッド(病床)を効果的・効率的に稼働させるための、病床の管理・調整のこと。

I 看護師
I 看護師

チーム医療についてはいかがですか。

毎日カンファレンスを通して医師、精神保健福祉士ほかさまざまな職種の方々と個々の患者さまをどうマネジメントしていくかを検討しております。 集まろうとして集まるというよりも、自然と集まる感じでチーム医療が行われています。

有馬高原病院を選ばれた理由はなんだったのでしょうか。

第一に仕事がしやすい病院であることが挙げられます。 それと私自身のライフサイクルにもうまく合っていたこともあります。 あと、私が入った頃のこの病院は治療の場というよりも療養の場という感じで、患者さまと毎日のようにソフトボールをやったり、野菜づくりをしたりしていました。 当時のそんなのどかな雰囲気も良かったですね。
病院も時代の流れにのって、大きな変化をしています。当院ではその変化を経験しながらも、自身も成長できる環境があります。

I 看護師

TOPへ