夜空にほっと一息

 私は冬の夜が大好きです。仕事帰りの空気がキンっと冷え切った夜空にぽっかりと浮かぶお月様、もしくは新月の日の前後に瞬く星空を見ていると、とてもほっとした感じになります。

 家人からは「この寒いのに何を言ってるの」と言われるのですが、夏の夜空よりもこの時期からの夜空の方が眺めていて気持ちがいいのです。もちろん防寒はしっかりとしていますが…。

 先日、ニュースで人工の流れ星のニュースがありました。何でも人工衛星から流れ星となる1センチほどの粒を打ち出して、大気圏に突入させることで流れ星を発生させる試みだそうです。19年の夏に観測できる場所が広島と言っていたと思うので、神戸では見られないかな、残念と思いました。

流星群の流れ星は見たことがありますが、さて人工の流れ星はどんなふうに見えるのでしょうね。神戸でも見られるようにしてくれないかな。